TOPICS

2022年度入社 内定式を行いました

中城建設 内定会

皆様、HP上では二度目の登場になります営業部の中村です。

今回は先日行いました内定式の様子についてお届けしたいと思います。

 

改めまして、10月27日に2022年度入社 内定式を行いました。

内定式を行うという事自体、現採用チームでは初の試みでしたので会場準備からプログラム構成、社員への声がけ等大変頑張りました!!!笑

 

写真に登場しておりますバックパネルは今回の内定式に間に合うようにデザイン担当の本間さんが制作しました!

当社イメージカラーは青色または企業説明会にお越しの方はあのド派手な黄色かと思いますが、あえてのグレー×白地でシックな雰囲気!大変スーツ映えしますよね!

届いた際に私もバックパネルの前に立ってみたのですがとてもかっこいい!!

さすが本間さんです

 

さて、肝心の内定式ですが、3部構成としまして、

 

  1. 内定式(内定証書授与)及び社長、役員、事業部長よりご挨拶
  2. 内定者と社員の交流会
  3. 内定者交流会及び事務連絡

 

と、少しでも内定者の皆様に入社後の社員の雰囲気や内定者同士の交流を持っていただきたく、このような構成にいたしました。

 

 

内定式の司会をコミュニティデザイン事業部の佐藤さんが担当になり、会場準備中には「緊張しますね~」と仰る佐藤さんに、「またまた~笑」なんて言っていたのですが、佐藤さん

結構本気で緊張している!!!笑

そんな佐藤さんですが、内定式の司会役も緊張の姿を見せることなくビシッと決めてくれました!素敵!!

 

2部の内定者と社員の交流会については、建築部から2名、総務部から1名ご参加いただき、内定者の皆さんをリードしていただきました。1部で大変緊張されていた内定者の皆さんも2部ではいつもの表情を見せてくださっていたので安心でした。

 

中城建設 内定会

 

3部の交流会では内定者の皆さん+採用チームが同席という形で2部とはまた違った雰囲気を感じていただけたのではないかと思います。

 

内定式後に内定者の方から入社後のイメージを持てた、社内の雰囲気を感じられた、内定者同士での交流ができてよかった等と、大変うれしいお言葉を頂けました。

内定式を終え、2022年度入社の方々の採用活動についてはひと段落を迎えたかなと思います。今回の採用活動はすべてが初の試みではありましたが、大成功だったのではないでしょうか。

もちろん、この後も入社前のオリエンテーションを企画しており、今後もフォローしていければと思っております!

 

内定者の皆さんからは大変心強いお言葉をいただいておりまして、特に不安よりも期待の方が大きいですというコメントについて、頼もしいと思う気持ちと、その期待に応えられる会社を目指していかなければないなという気持ちが湧きました。皆さんと一緒に働けることが大変楽しみです。

 

一連の採用活動を通して、私も先輩になるんだなぁという実感を持てました。いつまでも一番下の気持ちではいけませんね!!

 

皆さん、しっかりと自分のやりたい事を持っていて私自身も勉強になりますし、期待に応えるべく、これから成長していく皆さんに追い越されないように、そして皆さんの成長の助けとなれるように、私自身がもっと成長していかなければと再認識しました。