1. HOME
  2. ブログ
  3. コミュニティデザイン
  4. 宮城大学が実施する地域との協働プロジェクトに参加してきました

Move On!通信

ムーヴオン!WEB通信

コミュニティデザイン

宮城大学が実施する地域との協働プロジェクトに参加してきました

4月よりコミュニティデザイン事業部が発足し、宮城大学との共同研究がスタートしました。

コミュニティデザイン事業部では、宮城大学との協働プロジェクトをはじめ、地域とのさまざまな連携を通して、地域・社会の課題解決を目指し取り組んでいきます。

今回、第一弾として、地域資源マネジメント研究室の学生のみなさんが「塩釜仲卸市場 日曜朝市スペシャル(5/1~5/5)」で、塩釜をテーマに学生が考案したアイスの販売を行うとのことで、4月28日、出店場所となる塩釜仲卸市場の空き区画のリニューアル作業へ一緒に参加してきました。

リニューアルされた塩釜仲卸市場の一区画・7号売場は、ゴールデンウィーク期間中の「日曜朝市スペシャル」で期間限定のお店が出店されたほか、今後も土日を中心に出店者を募り、新たなテナントエリアとして活用されていくとのことです。

学生さんたちとの作業を通して、また新たな塩釜の魅力を知る機会となりました。お問い合わせをいただいている自治体をはじめ、引き続き、地域と連携した取り組みを進めてまいります。

関連記事