中城建設トップ > 会社情報

代表挨拶

1945年10月の創業から73年もの月日が流れ、1961年1月の会社設立からは創立58周年を迎えます。
この間順調な発展を遂げて参ることが出来ましたのも、一重にお客様を始めとする多くの皆様のご支援の賜と、深く感謝申し上げる次第でございます。

21世紀に入り、IT革命に象徴されるように政治・経済・社会のあらゆる面で大きな変革の時を迎えております。
環境問題に関しても、地球規模の問題として、今まで以上に重要視していかなければなりません。
私どもは「地域に根ざし、環境と調和と融合のとれた建物を創造し、人間の持つ五感性を重視した、より快適な空間づくり」を目指すことをモットーに、全社員一丸となって、この時代の波を確実に捉え、お客様のご要望にお応えしながら、より満足度の高い建物づくりに邁進して行く所存でございます。

ISO(国際規格)も品質(ISO9001)の他に2004年7月には環境(ISO14001)の認証も取得しました。
また、2003年2月には私募債を発行することができました。

我社の基本コンセプトである「小さな巨人企業(技術的にすぐれ、財務体質が堅固な企業)」を実現するべく、全社をあげて体質強化に取り組んでまいりますので、関係各位の皆様には、旧に倍しますご指導ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げましてご挨拶とさせて戴きます。

中城建設株式会社 MS方針

中城建設は、安全、安心、そして快適な建築物を提供する責任ある企業として、施主及び地域社会の要望に適切に応えるために、法令及び合意した要求事項の順守並びに社会的責任を果たし、営業から施工、アフターケアまで、満足され信頼される活動を行うために、個人及び組織としての向上を目指す。
その手段のひとつとして、MSを構築し、維持し、有効性の継続的な改善を行う。

【品質方針・行動指針】

当社の活動に関連する法令及び合意した利害関係者の要求を順守し、品質に関わるリスクへの対策と有益な機会への対応を確実に行い、企業品質を向上させ、要求事項以上の製品とサービスを提供することにより、内外の信頼を獲得する。

・必要な品質関連情報の提供及び教育を行うことにより、品質活動における個人の能力とモラルの向上を図る。 ・社会的信用の確保、信頼の獲得のために、周辺住民の日常生活の制限、不快感、不安感を最低限に抑える活動
 を行う。
・各自の経験と知識を活かして、効率的な活動を行い適正な経費を確保する。
・当社の将来を担う社員を育成するために、社員間のコミュニケーション活動の活性化を図り、技能の伝授及び
 品質関連情報の提供と交換を継続的に実施する。

【環境方針・行動指針】

当社の活動に関連する法令及び合意した利害関係者の要求を順守し、環境に関わるリスクへの対策と有益な機会への対応を確実に行い、特に設計及び施工活動に関連する環境汚染の予防、保護及び改善活動を行うことにより、内外の信頼を獲得する。

・必要な環境関連情報の提供及び教育を行うことにより、環境活動における個人の能力とモラルの向上を図り、
 環境重視の意識啓蒙を推進する。
・社会的信用の確保、信頼の獲得のために、作業所周辺住民への環境負荷を最低限に抑える活動を行う。
・各自の経験と知識を活かして、効率的な活動を行い、適正な経費を確保し、環境改善に寄与する活動と設備へ
 の投資と維持を行う。
・当社の将来を担う社員を育成するために、社員間のコミュニケーション活動の活性化を図り、技能の伝授及び
 環境関連情報の提供と交換を継続的に実施する。


▲このページのトップへ戻る